2016年03月23日

落語研究会による小話

「チャララちゃらちゃら トントンるんるんるんるん
軽快な出囃子とともに登場したのは、若干20歳の大学生。落語研究会に所属しているこの彼。今日は、「さんえす」に日々の練習の成果を発揮しに来てくれました手(チョキ)晴れ

IMG_7200.JPG


「え〜私、最近車で事故にあいましてね。車はベコベコ、修理代がかなりかかるけど、命は何物にも代えられないな〜ってシミジミ思いました。これがホントの『事故紹介』ってね」



ドッexclamation×2


IMG_7203.JPG


掴みはバッチリexclamation×2流石です

「さて小話を少し・・・・」

IMG_7208.JPG

「じゃ〜いってくらぁ」
身振り手振りを交えて、テンポ良く話が繰り広げられます。
IMG_7207.JPG

皆話の世界にどんどんと引き込まれていくのが分かります。真剣な眼差しIMG_7210.JPG


人を惹きつける話し方、見ていて飽きない表情。「芸」って、こーゆーことなのね。
IMG_7211.JPG

私たち職員も、見習うべき所が沢山あるなぁ〜。こんな風にレクリエーションが進行できたら、皆楽しいだろうな〜。人を楽しませる事が出来る、彼みたいなエンターテイナーな介護士を目指して邁進しなければっっ手(グー)
と、皆それぞれ心に誓った日でした。


「さんえす」が、皆の素敵な笑顔で一杯になるようにぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)IMG_6129.JPG





posted by 社長 at 15:14| Comment(0) | 日記

2016年03月18日

江南にもあった!!大仏様

「今日は天気も崩れなさそうだし、外出したいな〜」
昼過ぎにスタッフがつぶやいた一言に
『外出いいね〜』『どこいく?』利用者の皆様もノリノリになって、急遽外出が決定!こんなフットワークの軽さも、さんえすの特徴ですわーい(嬉しい顔)
「折角だからおやつも外で食べたいよね」「水筒とおやつ鞄に入れよう!」
ちゃくちゃくと準備が進んでいきます。るんるん

スタッフ一同「よっし!!準備完了!!」


で、どこ行こう???  


う〜ん。ぅ〜ん。ふらふら



スタッフA「大仏は?」
スタッフB「大仏?」
スタッフA「江南に大きい大仏があるんだけど、近くでちゃんと見たことがないんだよね」
利用者の皆様「何でもいいで行ってみよーよ」

と、無事行き先も決定して総勢10名で車に乗り込みます。
20分程度走行したところで江南市布袋に到着。「大仏はどこだどこだ。」と言いながら歩いていくと、民家の中にいきなり現れました。巨大な大仏が!!

IMG_7087.JPG


IMG_7091.JPG

凄いexclamation×2この大仏は、1949年、当時名古屋市で灸師を営んでいた「前田秀信」が夢のお告げにより独力で造像を進めたもので、皆様ご存知の「奈良の大仏」よりも2mも大きいものなんだそうです。個人所有の大仏としては、最大級の物なんだそう。

IMG_7096.JPG

皆さん近くまで行って、大仏様を見上げます
「すげーなぁ」「ご利益もらわなかん」
IMG_7089.JPG


手を合わせる方、「はなの穴がでけーな」と、大仏の大きさに驚かれる方、皆様それぞれ大仏を満喫してみえました。
私個人としては、(こんな所にこんなに大きい大仏があるなんて変な感じ・・・)で面白かったです。興味のある方はぜひ一度お出かけ下さい車(セダン)



大仏を満喫した後は、近くの公園でピクニック気分でおやつを食べて、帰路へ。
予報では雨だった天気も、何とかもったし、最近温かくなってきたし、たまには外でおやつも良いもんですよね晴れ
次の思いつき外出レクもお楽しみにかわいい
posted by 社長 at 16:18| Comment(0) | 日記

2016年03月09日

ちどり会による演劇慰問

皆様こんにちはかわいい暖かかったり寒かったりする日が続きますが、体調はいかがですか?

今年のさんえすは、ボランティアさんが沢山来てくださっていて、嬉しい限りですぴかぴか(新しい)
今日も一宮から「ちどり会」さんが、演劇慰問に来てくださいましたるんるん
「ちどり会」さんは結成35年になるボランティア団体さんで、普段は一宮市を中心に活動してみえます。が、今回は岩倉まで来てくださったのです!嬉しい黒ハート

お琴演奏から始まり
IMG_6881.JPG

新舞踊
IMG_6883.JPG

ギター演奏
IMG_6890.JPG

リズムダンス
IMG_6891.JPG

皆も手拍子してノリノリ
ー(長音記号2)
IMG_6893.JPG

懐かしの歌
IMG_6897.JPG

本物演歌歌手さながら、皆に握手を求められている様子
IMG_6898.JPG

銭太鼓
IMG_6904.JPG
「ちどり会」名物どじょう掬い
IMG_6923.JPG

など、盛りだくさん!!
息つく暇も無く、次々繰り広げられる演目に皆さん釘付け目の一時間でした。

最後は「ちどり会」さんと、さんえすスタッフ、利用者様皆で《炭坑節》を踊って幕引きとなりました。

「ちどり会」の皆様、楽しい時間をありがとうございました★又お会いできる日を楽しみにしています晴れ
posted by 社長 at 14:36| Comment(0) | 日記